春になり桜の花も満開です。
そしてたたらの楽校も春のオープンをすることとなりました。


根雨楽舎に集まり、打ち合わせ会
わいわいがやがやとしていると、何やら怪しい機材を持ち込む人があります。

何だろうかと思っていると、鉄板が取り出され電源が入ります。
粉をバケツでこねる人もいます。

実はタコヤキ屋さんのスタッフで、たこ焼きを作ることを特技としておられるかたがおられ、今日はご馳走してくれることになりました。
みんな興味津々で見ていると、穴のたくさん開いた鉄板にドバっと液を流し込み素早く竹串で巻き込んでゆきます。

ヾ(>▽<)oきゃはははっ!

あっという間においしそうなたこ焼きがたくさん出来上がりました。
そしてさらに、こんにゃくと筋肉を入れて再度焼き上げます。
これをラジヲ焼きというのだそうです。
これもおいしくって、どんどん食べてしまいました。
お昼前なので、お昼御飯がちゃんと食べられるか心配です。

(^^ゞ


こうして無事会議は終了しました。。。。。。。。。。。。。。



ぢゃなくって! ヾ(ーー )ォィォィ


これからの日程を打ち合わせます。

4月の9日10時から楽校オープン!
13時に開校セレモニーがあります。
そして開校記念に
ベンさんの里帰り墨書展 があります。

ベンさんは日野郡日南町出身のプロの書道家。
関西中心にご活躍中だそうです。
TVドラマ ごくせん のタイトルをお書きになったのもベンさんだそうです。

ベンさんの里帰り墨書展は4月9日~17日 10時から16時まで開催されます。

そのあとは毎週土日祝日にたたらの楽校は開館いたします。
どうぞ皆さんおいでください。