カテゴリ:

高殿模型展示館の工事が着工して半月。


たたらの楽校根雨の裏庭を見に行きました。


あらら!もうあらかた出来上がっています。


内装をしたり、屋根を葺いたりはしないといけませんが、あっという間にできてしまう感じですね。



中の展示物も大急ぎで作らないといけません。


パネルなどは少しずつ準備が進んでいるようです。


都合山の本床地下にある保温構造(床釣り)の模型を作ろうとしています。


縦横180センチくらいの大きなものです。


木枠を作ってその中に本物の石や粘土、炭などをつめて床釣りの断面を作ります。


アイデアはすばらしいのですが、担当者の季節君にそれを作ることができるかどうか。


これから苦難の日々が続きます。。。。


「(´へ`;ウーム


 


それもいそがねばなりません。