カテゴリ:

今日は鳥取県商工会連合会の事例発表大会がありました。


季節君は日野町商工会の役員なので出席しなさいとお達しがありました。


商工会が、かかわった事業所の業務展開に関する報告会なのですが、元気な企業がいっぱいあるなって驚きました。


介護サービスで展開する企業とか、精密部品の海外生産との仲立ちをする企業とかあって、若い人は元気でいいなって思いました。


わたしも、たたら顕彰会より自分の事業にもっと力を入れて頑張らないといけないなって思ってしまいましたね。


そんなことを考えながら、3月2日の講演のストーリーをどうしようか考えながら、運転手さんに送ってもらっての倉吉からの帰り道。


峠は雨になっていて暖かいです。今年の冬はあまり積雪も多くなく春になりそうですね。


bbbbbbbb、、、、、


やっと商工会に帰ってきたら真っ暗な事務所に電気が点っていました。


事務職のおねえさんが一人待っていてくれました。


3月2日のたたら顕彰会の講演についてお問い合わせが来てますが、、というお話でした。


私が、きちんと説明していないので情報が交錯しているのかなと思います。


たいへん申し訳ありませんが、3月2日は季節君の担当です。


退職校長会ですので、一般の方は参加できません。


13日も県職員さんの講演会なので一般の方は参加できません。


5月の明道公民館の講演は、日野町のベートーベン氏の講演ですが一般にも公開されるのではないかと思います。


説明足らずで申し訳ありませんが、どうぞご理解をお願いいたします <(_ _)>