カテゴリ:

奥日野でのツアー企画があります。


やっとパンフレットが完成したところですがこのようになっています。



たくさんの皆様のご参加をお待ちしております。


申し込みは チロル観光さん へお願いいたします(℡ 0120-753-305)


このところ立て続けにツアー企画がはいっています。うれしいかぎりです。ゴールデンウイークも近づきました。根雨楽舎は祝日、土、日朝10時から午後4時までの開館です。日南町大宮楽舎はその裏パターン。根雨楽舎が閉まっている日にあいていることになります(開館時間は同じ)。皆さんご都合のよい日にご都合のよいところにおいでください。なお、どーしても日程が合わないけれど資料館を見たい、ツアーを企画してるんだけれど、あるいはガイドが必要、と言われる方は事務局にご連絡ください(℡ 0859-72-0249 )。ある程度の人数が集まれば対応いたします。人数が集まらなければ、、、んーーー(ーー;)ーーーーーm(__)m 。なかなか役員さんたち平日は仕事があり休めないんですよね。


 


遠方からお越しで宿泊のご予定のある方は奥日野の歴史を満喫し、たたら製鉄のかんな流しでできたと言われる弓ヶ浜を見て米子でご宿泊もよろしいかと思います。弓ヶ浜は流された砂によって作られた驚くくらい広大な砂浜ですよ。


宿で季節君が個人的にお勧めするのは皆生温泉の 松月さん ですね d(>_・ )グッ!。なんども松月さんのブログでたたらの紹介をしていただいております。若女将さんが熱心に歴史の勉強をしておいでですから観光のご相談をされてもいいと思います。


そして、近くの観光スポットとして古代史マニアの方は弥生時代の住居跡が復元された妻木晩田遺跡(むきばんだと読む)、上淀廃寺(かみよどはいじ)の資料館が完成したばかりですのでお勧めです。上淀廃寺の資料館は季節君はまだ行ってないのでぜひ行こうと思っています。なぜ法隆寺と同年代の立派なお寺がこんなところにあったんでしょうね。んーーーー (ーー;) ワカラナイナ 。