カテゴリ:
たたらの楽校がオープンします。
4月2日は日南町 大宮楽舎。3日は根雨楽舎のオープンです。

4月2日の夜は担当スタッフと軽く打ち上げをいたしました。
1年間の間に 全国展開事業を完了したわけですが、相次ぐ講演会や全国大会、現地の発掘説明会。東京でのイベント、パンフレットやDVD製作、HP製作、大宮と根雨の資料館開設などなどよくやってこられたと思います。実質的は半年程度の中で行われたわけで、スタッフの皆さんは大変だったことでしょう。(と、人事のようにいいます。実は私はたいした貢献ができなかったように思い反省しています。)

私の恩師でもある影山先生、事務局、近藤本家の御当主、コーディネートしていただいた杉原さん、それから映画「梨の花は春の雪」の原作者でいらっしゃり今回小説「 TATARA(仮称)」を出筆していただいた作家の松本かおる先生。話は弾み夜遅くまでたたら談義に花が咲きました。
まだ小説のほうは最後の修正をされるそうで出版されるには少し時間がかかりそうですが大変楽しみです。出版されたらぜひ皆さん買って読んでください
わたしはこの小説の舞台になった舟場たたら跡を探しにゆこうと思っています。しっかりと石垣等の遺構も残っていて広いスペースなので案外簡単に発見できるそうです。