総務大臣に表彰していただいて、しばらくの時間が過ぎましたが、お休みの日を利用してその祝賀会が開かれました。

IMGP0033

いろいろと偉い人もお見えになりましたが、もっぱら話は今後の活動方針についてであります。
地元新聞社主催の表彰式に呼ばれるかもしれません。
また、大山開山1300年祭のお手伝いもする予定です。これは10月19,20日あたりで奥日野の見学会や米子でのたたらと刀剣のフォーラムになるのかなと思っています。
もっと、近くで言いますと、3月11日に日南町文化ホールでたたらの講演会を行います。
これは、日南町のたたらについての集中的題材大盤振る舞いこれでもか的な講演会になります。
よくわからんが…

日南町でのたたらの歴史について講演をお願いする予定です。

それはさておき、伯耆の古鍛冶についてまだまだ知名度が低いぞと、うなりながら季節君はビールを飲んでいました。
おとなりの師匠も、そうだそうだとおっしゃってましたので、大原鍛冶について話が盛り上がりました。
師匠はもうすぐ日刀保が始められるたたら操業を応援に行こうかななどとおっしゃってましたが、今年は雪が少ないので峠も越えやすいでしょう。(今のところ)
私はもう少し、大原鍛冶について冬の間に勉強しようと思います。