先週は、天下のNHKで生放送がありました。
福よせ雛がニュースで取り上げられたのです。
季節君は、商工会の役員としてお受けすることになりました。
ほんの10分ほどの番組ですが、何せ相手は天下のNHKです。
放送事故のないように、4度のリハーサル。
そのたびに季節君の受け答えは微妙に変化してゆきます。
あれも話したい、これも話したい。
しかし、豚インフルエンザの緊急ニュースが入り、時間は微妙に短縮。
それでも何とか収録は終わりました。
現在、金持テラスひの でお雛様が1500人ほどお客様をお待ちしています。
また、町中でも、お茶屋さん、郵便局、八百屋さん、銀行、官公庁のロビーなどでもお雛様がパフォーマンスをしていますので、見学においでください。

ところで、2月19日。朝6:50から中海TVで電話インタビューをお受けすることになりました。
これも生放送です。
内容は24日に日野町文化センターで開かれる、たたらフォーラム2019についてです。
顔が見えないだけ、安心かなと思ったりしますが、生放送って緊張しますよね。

福よせ雛プロジェクト

本日、日野町で福寄せ雛プロジェクト開始式がありました。

多くの家で眠っているお雛様の活躍の場を提供しようと活動しておられる一般社団法人 日本社会文化機構のプロジェクトへの参加です。

日野町金持テラスひの を主会場に、これから四月まで根雨の町中各所でお雛様によるパフォーマンスがあります。
新たにこの町においでになったお雛様3000人に住民票が交付されました。
syuugou
会議中のお雛様や
kaigi
日野町特産のシイタケを栽培中のお雛様もおいででした。
siitake
根雨の町では町民自らがなんとかして、過疎化を阻止しようと立ち上がっています。
金持神社は年間参拝者が10万人を突破したとか。
今のシーズンはオシドリ観察がにぎわっています。
春になればそれに代わって、たたらの楽校がオープン
出雲街道根雨宿観光も始まります。
そして新たなチャレンジとして、今回の福よせ雛プロジェクト。
この木が大きく育って、枝葉を茂らせてくれることを祈ります。

たたらフォーラムのポスター出来ました。

たたらフォーラム2019のポスターが出来たと連絡がありました。

仕事を終えて、夜に事務所に行くと、ポスターとパンフレットが積み上げてあります。

すでにスタッフが数名、茶封筒に挿入作業をしています。

季節君も、この時は頑張ってお手伝いしなければなりません。単純作業は季節君の得意とする技なのですから。

日頃お世話になっている各種団体に送付し、皆さんにイベント情報を知っていただかなくてはならないのです。
pos
皆さんもご参加よろしくお願いいたします。

このページのトップヘ

見出し画像
×