日野町は昨年から たたらの里づくりプロジェクト というのをやっています。
都合山を遺跡公園みたいに整備したり、HPを作ったりしています。

実は季節君も相談を受けてちょっぴり手伝ったりもしました。
水面下でこっそりやって、みんなを

あっ!! ♪ o(≧▽≦)o ♪

と驚かせてやろうと思っていたのですが、やっと一般公開できるとこまで来ました。
(私がやったわけではないので威張っても仕方ないのですが)

https://okuhino-tatarano.com/

こんな感じで事は進んでいます。

都合山たたら跡は、遺跡なので勝手にものを作り変えることはできません。
そこで喧々諤々の議論の末、バーチャルリアリティー動画なるものを導入しました。

ただの山道なのに、スマートフォンのカメラで見ると、おっさんが馬を連れて鉄を運んでいったりします。
都合山の5個所に仕掛けてあります。
日野町のHPを見る限り、4月中旬設定とありますので、まだ、設定途中のようです。

マスコミ公開に先立ってのフライング気味なお知らせでした(笑)



玉鋼耀天目作陶展

鈴木敏之さんの玉鋼耀天目作陶展が開かれています。
中国の耀変天目を研究するうちに、金属鉄を陶器に取り入れることができないかと考えられ
紆余曲折するうちに日本刀剣保存協会の玉鋼の色に魅せられこれを陶器で再現しようと挑戦されたそうです。
とても美しく光沢があり、金属のように見えたりもしますが、陶器です。
14~16日。たたらの楽校根雨で行っていますのでおいでください。
入場は無料。
即売も致します。
陶器
陶器2


tennmoku

日野町では現在『たたらの里づくりプロジェクト』が進行中です。
地中深く潜って進行中です、

急浮上してみんなを
   あっ!(;゚Д゚)
と驚かせてやろうと思っています。


都合山のたたら場跡を整備してもらっています。

遺跡自体は日野町に買い上げていただいたので、邪魔な木を伐採していただいています。


街道も整備していただいています。


橋も架けていただいています。


看板も設置していただけるのかな?


そのほかいろんなことが水面下で動いています。

新年度になれば、面白いことぎっしりです。
まだ皆さんに期待を持たせるために教えてあげません。


このページのトップヘ

見出し画像
×