花嫁行列

花嫁行列が日野町根雨で行われました。

数年に一度行われるのですが、今回はお天気にも恵まれ、花嫁さんの幸せを約束しているような一日でした。
DSC07061

写真はたたらの楽校前でのスナップです。
人口減少が問題になり、日野町でも町外からの若者が少なくなっていますが、こうしておいでになる方もあるのです。

どうぞお幸せにと願います。


安綱、古伯耆展

今年の12月28日~3月1日

奈良県春日大社で「最古の日本刀の世界 安綱、古伯耆展」が開催されます。

キタ──ヽ('∀')ノ──!!

恐らくこれだけ古伯耆物と呼ばれる太刀が展示されるのは 
前代未聞、空前絶後、阿鼻叫喚、腹一杯です。
(意味もなく大きな文字にしたりして)

私がすごいなと思うのが、北野天満宮からあの伝説の宝刀、鬼切安綱が、出品されていることfukuda6
ほかにも安綱が3本、真守が2本、有綱が2本。
春日大社の古伯耆は、無名ですがどの人の作かなどと考えながら見比べてみてはいかがでしょうか。

ほかにも国公立博物館から国宝2点、重文が5点展示される予定ですが、まだ未発表です。
もうもったいぶらせちゃいます。
(^O^)


私なんかは、東京国立博物館の童子切などが出るんぢゃないかと睨んでいるのですが、いかがでしょう。
もしそうなれば長蛇の列が奈良から熊野大社を通って伊勢神宮を通って岸和田あたりまでつながるんじゃないかと思います。

鳥取県からはちょっと遠くなるんですが、首を長くすれば見えるのかなと思ったりして楽しみにしています。

いつまでも暑い日が続きますが、みなさまいかがお過ごしでしょうか。


日野町都合山が鳥取県指定文化財に内定となって初めての秋でございます。


そこで、ぱーっとはでに記念イベントでも打ち上げてみようと思う今日この頃です。

まず、9月28日に米子市で開催される「つながるマルシェ」でたたらを操業いたします。
場所はエルモール一番街のひまわり駐車場。(旧やよい)
皆さんと一緒になって印賀砂鉄を使って鋼を作りましょう。
15時ころに鉧出しといって、鉄の塊を取り出します。

10月19日には都合山でCABINを作ろうイベントを行います。
都合山の山内集落跡に仮小屋を建てて、休憩所を作るイベントです。

10月26日にはリバーサイドひのからバスに乗って花口まで行き、たたら街道を下り都合山の視察。さらに上菅まで下ってバスでリバーサイドに帰りタタランチを食べるエコツーリズムなイベントがあります。

11月3日に、日野町役場前で令和のふいご祭り。
ミニたたら操業
鍛冶でペーパーナイフを作るイベント。
ジャブ汁試食会。
海藻米試食会。
たたらそばの屋台。
火を学ぶ子供向けイベント。
都合山講演会など盛りだくさん。

10月19から11月2日
日野町図書館で展示物。
金持テラスでたたらのパネル展示

どうだまいったか!
のイベント大安売りです。


このページのトップヘ

見出し画像
×